• 2015.04.26 Sunday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

100題
そろそろ課題ラッシュが始まるな・・・

課題&テスト地獄・・・・・・死ねる

しかし、更新は続けます

002:痛・・・っ
太陽も眠る 深夜の診療所
二階のある部屋で
女は静かに寝息を立てていた。
月光を反射する灰髪は銀に輝き
白い肌はより白く
無防備にさらされた唇を際立たせる

「…でぃ…すぅ……。」

夢にすら出ているのか

心地良さそうな寝顔に青年は思わず苦笑した

「…俺よりイイ男なんて山ほど居ンのにヨ……。」

独り言は虚空に吸い込まれ

そっとむき出しの首筋に顔を埋める

「ふにゅぅ……?」

ぴくりと強張る体を無視して強く吸いついた

「……痛…っ///」

ひとひらの赤い花弁
幼い笑みとのアンバランスさが嗜虐心を煽る

「………。」

浮かんだのは 苦笑

心地良い支配欲が体を満たしている

「……俺…痛い奴……。」

喉から漏れた笑みも暗い森へ


低く静かに去っていった。


」」」」」」

ディス×ユキ

だいぶ調子悪いかもしれん……

裏テーマは「夜這い」
  • 2015.04.26 Sunday
  • 22:39
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.